磁気療法は患者が勉強しなければ治せない

病気と症状
11 /24 2017

病院で医師の診察を受けて薬を処方してもらい、患者はそれを服用するだけであれば、考えることも科学知識も必要ない。医師の言うことを鵜呑みにしていればよい。それで治るならばよいが、治らない病気が多すぎる。

磁気療法ならば大部分の病気を患者が自分で治療することができる。自分の体のことは自分が最もよく分かるだろう、したがって自分で治療するのが最もよい。治療する権利を取り戻し、自己治療するのが即効的に治癒する道である。そのためには治療理論と体の機能などを知っていたほうがよい。知らなくてもある程度の治療は可能であるが、知らなければそもそもニセ科学というレッテルを貼られている磁気療法をしようとは思わないだろう。だから、そのための勉強をしてほしいということである。

磁気療法では、デタラメに磁気を作用させても効果はない。患者自身が磁気を作用させる部位と磁極を決めなければならないが、それには簡単な知識が少し必要である。それを知らなければ磁気療法は不可能といってよい。デタラメに磁気を加える磁気ネックレスや磁気枕、交流磁気治療器などの有効性は低い、強力な磁気であるほど効果が高いということもない。同様の理由で一部の病院で行われている経頭蓋磁気刺激療法(TMS)もお勧めできない。これらに高額の支払いをするのは無駄なことである。ところが理論を知ったうえで行うならば、たかがエレキバン程度で多くの病気が即効的に治ってしまう。

例えば、うつ病であれば、不眠や思考力の低下だけなのか、肩や腰に痛みがある、胃腸の機能低下を伴う、などによって治療が異なる。それを知っていれば、うつ病なんて1日で治せるのである。ところが患者たちは論理的に思考することを嫌う、そのために磁気療法は受容されず治癒させることもできない。

医師たちの言うことを鵜呑みにするか、インチキな代替療法に騙されるか、みずから考えることをしない患者たちは、どこかポピュリズム的である。

磁気療法で即効的に治癒する、その理由とは

タンパク質分子とは何か
11 /01 2017

例えば、うつ病や喘息が1日で完治する、とブログや電子書籍に書いている。しかし、それを読んだほぼ全員が信じていないようである。それでは患者として一刻も早く治りたくはないのだろうか。即効的に治癒してはならない理由はないでしょう、いつまでも病気でいる必要もない。

副作用などの不都合もなく、即効的に治癒するならば理想的な治療法ではないか。そのような治療法を提示しているのに信じようとはしない。勉強をしなければ、新しい科学知識を受容することはできない。しかし、治療法を強制することはできない、すみやかに受容されることを期待したい。

さて、本題に戻ろう。病気はタンパク質という分子レベルで起きている。分子は、多数の原子と電子が電気的・磁気的力で結合し運動している。条件さえ整えば、「構造相転移」という変化は瞬時に起きるのである。だから、タンパク質の機能は瞬時に正常化する。即効的に治癒することについて、物理学的に何ら疑問が生じる余地はない。

タンパク質には理論上、3通りの構造状態があり、それぞれに機能状態が対応している。低下・正常・亢進の3状態である。低下あるいは亢進しているタンパク質に熱や磁気を加え、構造を変化させると機能を瞬時に正常化させることができる。病気は機能異常の組み合わせ、つまりは、タンパク質の構造異常の組み合わせであるから、各タンパク質に対してこの作業を繰り返していけば、すべての機能が正常になり病気は治癒することになる

楽天ブックスから電子書籍として出版したニセ科学ではなかった磁気療法 最強の治療法で健康になろう』は、タンパク質研究の集大成である。
https://books.rakuten.co.jp/rk/8da3c20d1eaf304595fb7f6e2ca8204f/

今後、これを上回る有効な治療法が出現することはないだろう。医学の歴史を変える最も重要な治療理論といえる。この1冊を読んで、薬局で数十個のエレキバンを購入すれば、多くの病気を治せるようになってしまう。これほど安上がりな治療法はないだろう。既に持っている人も多いだろう、それならば購入する必要もない。

zigk69

 数十年に及ぶ超重症のうつ病など、いろいろな病気に苦しんだ。心身の破綻を回避できる方法はあるのか、それだけを考えてきた。生命は極めて複雑であり容易には理解できないが、必ず物理法則に従っているはずである。これならば科学化できると確信したのが磁気療法である。
 生体は磁気にどのように反応するか、物理法則によってどのように説明できるのか。自己実験と思考実験を繰り返す、試行錯誤の日々であった。その集大成を電子書籍『ニセ科学ではなかった磁気療法』として公開している。
 磁気を加える部位とS磁・N極の選択が正しくなければ効果はない。そのための法則と理論が書かれている。それを理解すれば、誰もが多くの病気を即効的に完治させて健康を取り戻すことができるだろう。